Acro Biosystems

ご紹介

ACROBiosystems社は2010年にアメリカで誕生しました。標的治療薬やワクチン、診断薬の開発をサポートする組換えタンパク質やその他の重要な試薬を製造するリーディングカンパニーとして知られています。
同社は、ヒトから他の一般的な生物種まで、疾患に関連したバイオマーカーやドラッグターゲットなど幅広く取り揃えております。また、同社はSARS-COV-2抗原タンパク質、抗体、キットおよびその他の関連製品の開発を加速させており、変異株の出現にも素早く対応しております。また同社の製品は世界70か国、6000を超える団体に利用いただいているほど高品質です。
2021年には中国深セン証券取引所に上場し、今後も世界の様々な国や地域に向けてサービスを提供し続けるため、中国、アメリア、ヨーロッパなどにおいて営業所と研究センターの運営を行っております。

強み

・製品設計
ビオチン標識タンパク質に使用されるAviTag技術
ライセンス供与されたNanodisc技術を用いた膜タンパク質や膜関連タンパク質

・安定した品質
バッチ間の高い安定性
ほとんどの製品でSPRやBRIを用いて生物活性を検証
HPLCやSDS-Pageで検証された高い純度
自然なコンフォメーションを保証するHEK293 発現系

・テクニカルサポート
生理活性検証のプロトコルを提供
生物学的製剤開発分野での豊富な経験

・迅速な対応
ビジコムジャパンでは、本国に在庫があれば1-2週間で納品可能

コア技術

・アニマルフリー、ゼノフリーを徹底した独自のHEK293発現プラットフォーム
・自社開発の酵素および化学的なビオチン標識技術を用いたMABSOL®ブランド

製品群

以下のように幅広く取り揃えております。

組換えタンパク質

GMPグレードのサイトカイン製品 New

Fc受容体タンパク質

FcRnタンパク質

IgG Fcタンパク質(アイソタイプコントロール)

CGT開発ソリューション New

CAR-T細胞療法のターゲット

CAR検出用の新世代ツール Star Staining

FDA DMFファイルタンパク質

複数回膜貫通タンパク質 Hot

免疫チェックポイントタンパク質

ADCターゲット

BsAbターゲット

TMEパスウェイターゲット

サイトカイン Hot

酵素

ラマIgG Fc融合タンパク質

バイオシミラーの創薬ターゲット

バイオマーカーとCD抗原

すべての組換えタンパク質

抗体

抗イディオタイプ抗体

FMC63モノクローナル抗体

中和抗体

キット/ビーズ

事前結合磁気ビーズ

阻害剤スクリーニングキット

血清中治療用抗体を定量分析用のELISAアッセイキット

最新情報は同社HPをご覧ください。

COVID-19関連製品

Acro Biosystems社では、Sタンパク質、Sタンパク質RBD、S1タンパク質、S2タンパク質、ヌクレオカプシドタンパク質、エンベロープタンパク質、NSP1、NSP7、NSP8、NSP10、NSP14、NSP15、NSP16、パパイン様プロテアーゼ、ヒトをはじめとする動物のACE2タンパク質を取り揃えております。

詳細はこちら

バイオマーカー

バイオマーカーはNIHにより「正常時あるいは病態時の生物学的変化、治療に対する薬理的応答に関して、客観的な測定と評価ができる指標」と定義されています。
ACRO Biosystems社が提供するリコンビナントタンパク質にはEGFR, HER2, PCSK9, SOST, PDCD1, CD3, CD20, CD19といった、診断や治療のバイオマーカーとして有用なものがあります。
これらの製品は疾病のメカニズムを解明する研究に広く使われています。
▶ 詳細はこちら

CD抗原

ACRO Biosystems社のCD抗原は純度が高く、グリコシル化など翻訳後修飾はヒト本来のCD抗原と同じです。
CD3E, CD16, CD19, CD32, CD47, CD146, CD147, CD172a, EPCAM, PD-L1を始めとして、多くのCD抗原を提供しています。
これらの製品は、免疫基礎研究、前臨床研究に使われています。
▶ 詳細はこちら

ビオチン標識タンパク質

ACRO Biosystems社のユニークなビオチン標識タンパク質は研究の効率化を目的に開発されました。
独自に開発したシングルポイント化学修飾法で得られるビオチン標識タンパク質は、優れた生物活性と高い検出感度を示します。
これらの製品は、ELISA、ドットブロット、ウエスタンブロットなどのアッセイ系に適しています。
▶ 詳細はこちら

関連する製品とサービス一覧