Inovotion社 会社概要

Inovotion 社は2009 年に開発された独自技術を基にしています。

この技術は開発から5 年間にわたり、150 以上の試験を含むR&D の期間を経て、フランス グルノーブルのJosef Fourier University のスピンオフ企業として、2014 年に設立されました。

同社の技術はGrenoble Alpes University のUniversity hospital Campus 内のがんセンターであるInstitute for Advanced Bioscience において、会社の設立者であるProf. Jean Vialletによって最初に開発されました。

設立時はアカデミアのニーズにこたえるための共同研究が主でしたが、すぐに社内および外部企業との間でのプロジェクトが開始され、成功を収めました。

数百ものプロジェクトの成功後、満を持して薬剤探索のためのサービスとして、同社の技術の提供が開始されました。

独自の in vivoモデルを利用した抗がん剤評価と毒性評価は、主に下記の用途で利用されております。

✔有効性評価
✔毒性評価
✔ターゲットバリデーションサービス
✔リパーパシング

▶鶏胚を利用した新しい in vivoモデルはこちら

▶技術の概要はこちら

▶Inovotion 社サービスの概要はこちら

関連する製品とサービス一覧