Lifeasible

Lifeasible社について

Lifeasible社の製品

関連する製品とサービス一覧

Lifeasible_Plant_Genetic_Transformation

Lifeasibleは、遺伝子組み換え植物(トランスジェニック植物としても知られる)を生成するための強力な植物形質転換プラットフォームを開発しました。モデル植物、主要な食用作物、経済植物、新時代のバイオエネルギー原料植物など、幅広い植物種で一過性および遺伝的に安定した形質転換サービスを提供しています(詳細については、植物種リストを参照してください)。 植物の形質転換とは、操作された遺伝子またはプラスミドを植物のゲノムに移入および組み込むことを指します。これは、植物成長の詳細な研究に不可欠なバイオテクノロジーアプローチであるだけでなく、特に望ましい作物特性の導入と選択のための現代農業にとって有望なツールでもあります。最も一般的な植物の形質転換法には、遺伝子銃による送達、熱/電気ショック、マイクロインジェクション、ウイルス/アグロバクテリウム/ポリエチレングリコール(PEG)を介した形質転換、プロトプラスト融合、および炭化ケイ素繊維を介した形質転換が含まれます。どの方法を選択するかは、対象種と特定の研究目的によって異なります。 従来の植物育種法と比較して、植物分子工学的アプローチは、植物成長の的を絞った改変を可能にするため、より効率的です。したがって、作物植物に遺伝子組み換え技術を適用することで、生産性の向上、栄養価の向上、耐乾性、耐病性などの望ましい機能を備えた作物の生産が可能になります。...